• HOME > 
  • 園主のご挨拶

園主のご挨拶

一期一会

一期一会

八代目園主からのご挨拶

園主

当社 茶匠 井六園は、伝統のお茶づくりの経験を活かして、お客様のお茶生活を豊かにし、そのことが社会貢献につながることを目指して日々の商売にあたっています。我々の扱っている宇治茶を中心とした「緑茶」や「緑茶関連商品」を提供することにより、お客様の生活に幸せをもたらせることができるような会社・茶匠になりたいと考えています。

当社は主に「宇治茶」を中心に自家需要商品、進物、土産物、その他「日本茶新感覚」 と銘打った商品まで幅広く取り扱っております。全国の髙島屋様を中心に、JR京都伊勢丹様などの全国各百貨店、またオフィス通販大手のアスクル様をはじめとして全国のみなさまに幅広く宇治茶(日本茶)をご提供しております。商品づくりにおいては、宇治茶を中心として「生産履歴」を確実に把握し、また製造においては最新のチェックをもとに「おいしく・安全な」、そして新しい感覚を備えた井六園独自の Only One 商品を提供できるよう日々努力を重ねています。

そして日々の商売においては、お茶を通してお客様に幸せを提供する、すなわち 「人と人のふれあい、匠の技という伝統、茶の湯の心と美意識を現代の暮らしに息づかせたい…」「健康で美味しい生活のお手伝いができるような新しい商品を提供したい…」「ほっと心がほどける時間のお手伝いをしたい…」との想いいっぱいに、日々精進しております。 またお茶のもつ健康面でのアピールも商品作り、情報提供を通して積極的にアピールしたいと考えています。

創業百九十余念の伝統を土台に、京都の伝統と雅を守りながらも、21世紀の新しいタイプの茶匠を目指してまいります。今後とも当社井六園に格別のご高配を賜ることをお願い申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。

茶匠 井六園
八代目園主 井上 祐